「やる気」を待たず、迎えに行く

当ページのリンクには広告が含まれています。

もっと筋トレの
クオリティを上げよう
とジムに通い始めた

以前は週一で区の体育館の
トレーニング室通いだったが
もう少し力を入れたくて
ジムに入会

仕事終わりだと
中々予定通りに通えない事が多く
モヤモヤ〜っとすることが多いので
「朝に行こう」
と、意気込んでみるものの
いざ、朝起きると
「今日はやる気が出ない…」
と上手く理由をつける自分

でも、その気持ちも少しわかる
あの朝の、布団の気持ちよさといったら
尋常じゃない

「何してるときが、幸せを一番感じる?」
と聞かれたら
「布団でぬくぬくしているとき」
なんて答えるかもしれない…
と本気で迷う

そんなことを
数日間続けながら
「やる気」とやらが顔を出すのを
一応待ってみたが
とうとうやる気は
現れなかった…

そんな自分に対し
「自分はダメな奴なんじゃないか…」
なんて落ち込みかけ
また無駄なことに
時間を使ってしまいそうになったけれど
「そんな時間あるなら、それこそ筋トレに行けよ」
と笑えてきて

「もう待つのはやめよう」と
おもいきって
今朝は「やる気」を自ら
迎えに行ってみた

迎えに行って、驚いた
やる気はジムにいた

ジムに着いたらもう
服も着てるし
器具もあるし
(そりゃぁジムだからな)
「やる」しか選択肢がない
帰ってもいいけど
「それこそ何してるんだろ」
となるから帰りたくはならない。笑

で、いざダンベルを握ると
「今」に、自然と集中していく
そうか、これが
やる気の正体だったのか

恥ずかしながら
やる気は泉のごとく
自然と湧き上がってくるものだと
勘違いしていた模様

筋トレに限らず
僕のやる気って
きっといつもこんな感じ
そんなことに
今朝気づく

待つのはやめて
これからはちゃんと
迎えに行こう、そうしよう

▼ボーノの持ちモノまとめはこちら

▼「読んだよ〜」とぽちりしていただけると
僕の”ほのぼの度”がさらに上がります〜

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

▼「週末」に焙煎してる珈琲はこちらから

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次