洋服

ほのぼのミニマリスト、お気に入りの服をあえて「持たない」理由

10yc 洋服

 

どぉも、ボーノです

着ている服がほぼ10YCの、ほのぼのミニマリストです

10YCに惚れ込んでいる理由はこちら↓

 

そんな僕が、10YCが好きすぎるがゆえに
あえて10YCで「持たない」ようにしている服があります
それは、「白Tシャツ」です

今日はそこについて少しお話ししたいと思います

今まで着ていた10YCの白Tは最高でした

まず大前提として、僕は白Tが大好きです
シンプルな白Tスタイルがとても気に入っていて
私服ではよく白Tにデニムという格好をしています

そんな僕が本当に気に入って着ていたのが10YCの白Tでした

10YCのTシャツは、柔らかくてとても着心地が良く
洗濯してもへたれません
また、毛玉にもなりづらくとても手入れが楽でした

「長く着る」ということを想定し、作っているので
本当に素敵なTシャツだと思います

 

「最高」なのに手放した理由

そんな僕ですが、今は10YCの白Tを手放し、ヘインズのビーフィーTシャツを着ています


正確に言うと、10YCの白Tは手放したのではなく
「漆黒」という色に染め替えて着ています

「最高」なのに手放した理由は実はここにあります
着心地も良くて、丈夫で、手入れも楽でしたが
白Tなので「汚れ」からは、どうしても逃れられませんでした

僕が着ていた白Tは、相方のファンデーションがついてしまい
その後、あの手この手で落とそうと頑張りましたが
どうしても汚れを落とすことはできませんでした…
(ファンデーション汚れ強し…)

10YCさんは長く着ることを想定し、汚れても染め替えて着れるよー!と
イロヘンというサービスも考えてくれていています
イロヘンキャンペーン
たくさん着た服は染め直そう 現在キャンペーン開催中! COLOR-REFORMは、あなたが大切に着てきた洋服をもう一回愛着を持って着てもらうためのサービスです。 ― シミがついてしまった。ーなんだか色が褪せてきてしまった。― 白いTシャツに飽きてしまった。 その10YCのアイテム、COLOR-REFORMすることでまだ...

実際、僕もこのサービスを利用し、漆黒へ染め替えました

10YCのTシャツをそうやってずっと着れることは嬉しかったです
でも、どうしてもどうしても心に引っかかってたことがありまして
それは、『白Tとして着たい』と言うことでした

あえて「持たない」という選択をする

そこで考えたのが

あえて「持たない」という選択をする
ということでした

 

これって汚れる以外にも、壊れる、無くす
などの要因が考えられると思います

思い入れがあるということはとても素敵なことだと思います
僕もモノひとつひとつに思い入れがあります

しかし、形あるものはいつかその原型を失うときがきます

僕はこの白Tが汚れたとき本当にショックでした
ショックすぎて、相方にもブチギレてしまいました…苦笑

いや、Tシャツ一枚だけど、本当に、とっても悲しくなるぐらい…
そのぐらい気に入っていたんです

ですが、Tシャツ一枚で怒り狂う自分にも、何だかとってもショックでした

だったらいっそのこと持つのを辞めようと思いました

本当に気に入ったものを所有し、気分よく過ごすことはとても素敵だと思いますが
それと同じぐらいに、失った時の気分の下がり具合をかんがみて、あえて所有しない
という選択をすることも僕は大切だと思います

ヘインズの白Tにした理由

で、諸々の事情を踏まえて選んだTシャツがこちら

ヘインズのビーフィーTシャツ


このTシャツを選んだ理由はこちら↓

  • 生地に厚みがあり、透けない
    (かといって厚すぎないので夏着るのにもちょうどいい)
  • シルエットが綺麗
  • リブが太いのでただの白Tでも下着っぽくならずにオシャレに着れる
  • シワになりづらく上品な印象で着れる
  • 安い

ヘインズのTシャツもとても気に入っています
10YCのTシャツの「へたらない」は本当にすごいと思います
そこと比べてしまうと、ヘインズはやはり長く着ているとへたってきてしまいますが…

万が一汚れても、「まぁしょうがないか」と諦められる価格です
また、限定品というわけではないのですぐにまた購入することができます

これは、僕の精神安定上、本当にいいなと思いました

まとめ

今回は、10YCの白Tを「気に入っているからこそ所有しない」

ということについてお話ししました

モノには、こだわりを持ち愛着をもって所有しますが
そこにプラスして、「失ったときにもすぐに代用できるか、(我慢できるか)」
ということを判断基準のひとつに加えています

僕はこの基準をもとに、ヘインズの白Tを所有することに決めたおかげで
心に余裕をもって生活できるようになりました

相方さんのファンデーションだけではなく
甥っ子、姪っ子と遊んでいて、汚されてしまったときも
「あらら…汚れてしまった」とはなりますが、
怒らず、穏やかにいられます

白Tについてこのような基準で所有していますが
他にも、モノの所有で使える基準になると思います

ぜひ一度、自分のお手持ちのモノについても
考えてみてはいかがでしょうか

所有の仕方を変えるだけで、僕のように心が軽くなることがあるかもしれません

この記事が参考になれば幸いです。
最後までご覧いただきありがとうございました!

 

▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました