週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

心配事も「適量」におさえる【「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた】

 

どぉも、ボーノです。

自分が身軽になるために
意識して減らしたことがあります
「心配事」です。

 

将来を見据え
リスクを正しく管理し
前持って準備することは大切だと思います

でも僕は
リスクを気にしすぎて
あれもこれもと
準備ばかりに手をかけて
結局動き出せず
そもそも何をしたかったのか
わからなくなることが多々ありました

そんなに準備があるならば
「なんか、もういいかな…」
という気持ちになってしまうことも多々

動き出してからのリスクについてはとことん考えるのに
動き出さないでそこに留まり
変化しないというリスクに関しては
関心が薄いから
自分という生き物は不思議な生き物だなとつくづく

そんな思考回路の「癖」があったからこそ
「あれも必要かもしれない」
「これも後で必要になるかも」
モノがどんどん増えていたんだと思います

なんで買ったんだっけ?
となってしまうようなモノたちの数はきっと
「心配事」の数

行動してみたら
失敗と思う出来事は
そりゃぁ1つや2つ、あるかもしれない

でも、行動したことで
自分のいる場所が変わり
また見える景色が変わって
新しい世界を切りひらいていけるようにきっとなる

 

不安でいっぱいになり
動けなくなりそうになったら
植松勉さんの
「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた
を読んで、自信を補充


本は基本、図書館で借りるか
kindleで読むけれど
この本はこうしてお守りのように使わせてもらっていて
常に手元に置いておきたいので
紙の本で所有

弱気になった僕から
「どうせ無理」の呪文を
いつも跳ね返してくれます

 

リスクに備えることは大切だけど
過度な備えで動き出せなくなっては本末転倒
心配事で自分自身が重たくならないように
軽やかさを意識して進んでいきたい

 

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次