週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

1年間の感謝を込めて、お世話になった方々に「夢」を贈る

 

どぉも、ボーノです。
僕は日々、ほのぼのと生活しながら
週末にだけ珈琲を焙煎し、販売しております。

1年間、僕が毎週末なんだかんだ途切れることなく
焙煎することができたのは
紛れもなく”購入してくださった方”がいらっしゃったから

1年を通し、定期的に購入してくださっているお客様
いつもお世話になっているお客様へ
「僕も何か恩返しがしたい…」
そんなことをあれこれ考え
今年は「夢」を贈らせていただきました

今回はそんな話を少し…

 

この投稿をInstagramで見る

 

八七一珈琲(@871.coffee)がシェアした投稿

僕の自家焙煎珈琲の販売は
週末のみの焙煎で、かつネットショップのみの販売のため
焙煎回数も少なく
お客様と直接お会いすることもありません

焙煎回数を「毎日」に増やそうか
そんなことも考えたのですが
それはあえてせず、週末だけの焙煎にこだわり続け
1年を通し、販売を続けました

理由は、
自分が時間をかけたい所に
時間をかけられなくなるのが嫌だったから

お客様に直接お会いすることができない分
僕は、珈琲にお手紙を添えるようにしているのですが
毎日だと、どうしても追っつかない…

正直焙煎より、手紙を書いている時間の方が長いかもしれません
「効率」という面から考えたら
それって一体どうなんだい?
ってな話かもしれませんね…

 

「手紙なんてそんな書かず、やるにしても一言だけ添えて珈琲を送れば良いのでは?」
そんなことも考えたのですが…

そもそも、相手に「ほっ」と一息 ついてもらいたいのに
自分がバタバタしていたら
「珈琲」は届くかもしれないけれど
それって僕が届けたい「珈琲」では
なくなってしまう気がして…

目には見えないけど
そういうのって、ある気がするんです
だからこれからも人一倍
自分が「ほのぼの」していきたいし
その時間で焙煎した「珈琲」をお届けしたい
そう思いました

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

八七一珈琲(@871.coffee)がシェアした投稿

平日は会社員をしながら、週末は珈琲を焙煎し販売

正直売り上げは安定せず
まだまだ全然売れない週もある

僕は「環境の変化」が苦手な方だし
上下する売り上げの「不安定さ」に
対応できず投げ出してしまうのではないか…
なんて、自分に自分が不安になった時もありました

けれど、珈琲を通じて
色んな方々と関わることで
不安定さの中にも
支えてくださる方々の「温かさ」が確かにあって
思った以上に、心が安定していきました

こういう「安定」もあるんだなと
僕自身また一つ経験し、知ることが出来ました

この経験は、自分の未来に
大きな「夢」を与えてくれました

僕自身が、僕を信用していなかった
夢を描くことをすっかり忘れてしまっていた

そんな気持ちを
珈琲の販売を通じ
お客様お一人お一人から、教わりました
本当に感謝しております

この一年、ご購入いただいた皆様
本当にありがとうございました

 

そんな皆様へ、恩返しをしたくて
僕も何か1つでいいから「粋な計らい」ができるようになりたい
そんなことを考え、準備したのはこちらの茶封筒

中身は何かと言いますと…

「お正月の夢」でした。笑

届いたお客様からは
「物理アタッカーや!!」と笑っていただけたり
「当たったら何を買うか、今から家族会議してる!」と
しっかり夢をみていただけたり…

お一人お一人から
とっても嬉しいお言葉をいただけて僕はもう、大満足

何より、送るときに僕自身が
「この中から当選者が出たら本当に最高だな〜」
とニヤニヤが止まらなくなり
夢見心地な気持ちになれて

準備している時間から
本当にしあわせな時間となりました

ちなみにこのアイディアは
大すきな本からいただきました

ずっと「やりたい! 」と思っていたことだったので
実行に移せて本当に嬉しく思います

 

この1年で、仕事への考え方
お金や時間の使い方が
本当に大きく変わった気がします

それもこれも「珈琲」のおかげ

 

 

2023年は1/7・8を焙煎はじめとさせていただきます!

ご注文はこちらから☟

八七一珈琲
八七一珈琲 はじめまして!八七一(やない)珈琲と申します。 当店は、ネットショップのみの珈琲販売店です。 八七一珈琲は「3つ」のこだわりを持ち、珈琲の販売をしています。 ●...

今年も大変お世話になりました
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次