手放した、洗濯かご【ミニマリスト ランドリーバック】

当ページのリンクには広告が含まれています。

▼良ければ応援クリックをお願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

汚れ物を一旦集める、かご
洗濯後の物を入れる、かご
中々に存在感のある、洗濯かご2つ

一人暮らしを始めた頃
洗濯後のかごなんかはむしろその
存在感に惚れ
我家にお迎えした
(当時はミニマリストではなかった)

それをずーっと
相方と結婚しても、そのまま使用

毎日使うモノだから
「まぁ、そんなもんか」
と思いながらも
最近じわりじわりと
「小さくしたい」
そう感じていた

そんな思いに
終止符を打つきっかけとなったのが
先日の海外旅行

一週間と長期だったため
途中、コインランドリーを利用

その際に
畳んで持ち運べる
ランドリーバックがあれば便利だったと
夫婦で反省

「旅行用に1つ、購入しようか」
という話が出て
であれば、普段使いもできて
それをそのまま
旅行にも持っていけるようにしたらどうか?
となった

ひょんなところから
改善のチャンスが舞い込んだ

そこで新たにお迎えしたのが
無印良品のランドリーバック

「汚れ物を一旦集めるかご」として
購入したのはこちらの
ナイロンメッシュのランドリーバック

袋だけれども、ちゃんと自立する
作りがしっかりしていて
汚れたら丸っと水洗いもできる

今まで同様に
洗濯機横に置いておける

「洗濯後の物を入れるかご」として
購入したのはこちらの
ポリエチレンシートのランドリーバック

こちらもしっかり自立
ポリエチレンシートなので
洗濯後、水気があっても大丈夫
パッと干しに行ける

中に折り込まれている部分を広げると
サイズアップもする、優れ物

布団なんかの大物を
コインランドリーで洗濯する際の
持ち運びにも使えそう

「汚れ物を一旦集めるかご」の方を
メッシュ素材にしたのは
夏ばなど、汗をかいた衣類を
そのまま換気のできない袋に入れておくと
カビてしまう恐れがあったため

どちらのランドリーバックも
小さく畳めるので
旅行時はこのまんま
畳んで持っていくこともできる

まさに狙い通り
日常使いも、旅行時も
網羅してくれる、ランドリーバック

「〇〇用」とついついしがちだが
その〇〇が頻繁に起こるので無いならば
兼務できるモノを選びたい

毎日使うモノ
「まぁ、そんなもんか」
と諦めず
改善の余地を
これからも探っていきたい

▼「読んだよ〜!」とぽちっとしていただけると
僕の”ほのぼの度”がさらに上がります〜!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

▼「週末」に焙煎してる珈琲はこちらから

▼ボーノの持ちモノまとめはこちら

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次