週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

日々の中の「何気ないギャンブル」を辞める【ミニマリスト 悪習慣】

どぉも、ボーノです。
日々の中で、何気なくしてしまっていた「ギャンブル」
があることに気づきました

僕は、競馬やパチンコという
いわゆるギャンブルはしません

今回のお話は、こういった
いわゆるギャンブルを辞めるという話ではなく
「気づかないうちにギャンブルになってしまっていたコト」
を辞めるというお話

今朝、相方と話をしていたときのこと…

「このポット、本当に買ってよかった!」
と、保温用のポットを見せてくれた

確かに、これは「良いな〜」と僕も思った

前からずっと
仕事用で、お客様に白湯をたくさん飲んでいただくのに
保温しながら、お出しできるポットが欲しい
と話していた
でも、相方にしては珍しく
購入に至るまで、時間があった気がする

相方は直感命!
宵越しの金は持たねえ〜!
というタイプなので(その価値観とは絶賛夫婦会議中。笑)
すぐに購入するかと思ったけれど…
理由を聞いてみたら、衝撃的な回答が。笑

「この頃ボーノが、物凄く慎重にモノを買うから、
 私もモノを買うときもっと考えようって思ったの。」

ボーノ

ほほぉ〜そんな奇跡みたいなこともあるのか…笑

そんなことを内心思いながら
もう少し、掘り下げて話を聞いてみると

お客様に出すのに
白湯をたくさん飲む方、あまり飲まない方
そういった方どちらにも対応できるモノで
長く使えるよう、デザインも
自分が心から気に入ったものを購入したかった

そして、調べたら
意外と値段がするものばかりだったので
購入してから
「あ、やっぱり違った」
なんてなっても
ポンポン買い換えるなんてできない

もし、妥協して買ったら
ずっとそれを使い続けている間
「なんか違った…」
って思うことになるし
代用出来るものも今、手元にないから
これは深刻な問題だって気づいて
本当にしっかり吟味しないとって思ったの!

とのこと

この話を聞いて、ハッとした
そうか…何気なくしてしまっていた買い物も「ギャンブル」だ

そして、これまで自分が
日々何気なくしてしまっていたギャンブルが
ここ最近、めっきり減っていたことにも
相方のおかげで気がつけた

必要なモノだけで暮らしていると
一点一点が、とても重要な役割を担わされる
そうすると単純に、ギャンブルしてる場合じゃなくなる。笑

だからしっかり吟味して買い物ができるようになり
良い循環が生まれていたんだな、と

確かに、ミニマリストになる前の僕の部屋は
モノで溢れかえっていて
新たにモノを買い足したときには
「用途が被っちゃった、まぁいいか両方使えば(結局片方使わない)」
「あれ?なんか届いてみたら、思ってたのと違ったな〜(またモノが増える)」
なんてコトが日常茶飯事

何気なくではあるが、ギャンブル三昧…

自覚症状が無いことが
何よりも厄介

ミニマリズムのおかげで
無駄が削ぎ落とされ
物事がシンプルになり
ついつい目を逸らしてしまいたくなるような
「モノ」や「コト」と
正面から向き合えるようになりました

これからもこうして
これまで気づけていなかった悪習慣と
一つ一つ向き合っていきたいと思います


▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次