週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

日々の中で「自分でできる事」を増やす【ミニマリスト プレゼント】

どぉも、ボーノです。
先日、久々にお会いした先輩に
自分達でラッピングし、プレゼントを贈りました。

コロナやなんやかんやで、中々お会いできなかった先輩に
久々に別の先輩の結婚式でお会いする機会があり
その際「遅くなってごめんね。心ばかりだけれど…」
と結婚祝いをいただきました

とてもお世話になった先輩だったため
感謝の気持ちを込めて、先輩が本当に喜ぶモノを贈りたい
そんな風に考えましたが
パッケージングされて売られているギフトの中には
どうも、贈りたいものが無かった…

あれを贈れば、これが入ってなくて
こっちを贈れば、あれが入っていない
そっちのそれは、いらないんだよな…

なんてモヤモヤが

そして先輩が女性だったので
余計に「これで合ってるのか⁈」
とわからなくなる僕…

そんな事を考えていたら
一向に決まらず
うーん、と唸っていたら

見かねた相方が
「え?送りたいモノだけ買って、自分でラッピングすればいいじゃん」
と一言

そうでした!!
その手がありました!
その選択肢がすっかり抜け落ちておりました、天才!


これで贈りたかったモノを
ぎゅっと詰め込んで、贈れる

自分でラッピングし、発送するため
御礼の手紙も添えられた
満足

相方さんは我が家の有能な梱包担当さん
「ちょっと貸して…私やるから!」
と、ちゃちゃっと仕上げてくれました

ありがとう

お金って
「自分ができない事を代わりにやってもらう」
から発生してるんだな〜と
なんだか改めて気づかされました

もちろん専門的すぎて
「これは無理です。お願いします!」
ということはあるけれど…

自分で気づいてないだけで
こうしてひと手間かければ
やれることってたくさんあるよな〜と

時間が無かったり
余裕が無かったりすると
何でもかんでも「お願い!」
となるけれど
自分の中に「余白」をつくれれば
こうして今まで見えていなかった部分も
楽しめるようになる

そんなことに気づけた
出来事でした

ちなみに、先輩からは
「こんなに考えて贈り物してもらえて、本当に嬉しかった!」
とご連絡をいただけました

僕の心が
また満たされていく〜

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次