手入れ

今日からはじめらる洗濯術で、柔軟剤いらずに【ミニマリスト 洗濯】

手入れ

 

どぉも、ボーノです

我が家は柔軟剤を辞めて半年ほど経ちましたが
「やっぱり柔軟剤のある生活に戻そうか…」
という会話に一切なっておりません

絶対反対するだろうな
と思っていた相方も
一度洗濯してみせたら

「あ、これ本当にすごいわ」

と驚いて
そこからずっとこの洗濯方法

我が家は柔軟剤、不在。

仕事着・私服で愛用している10YCの服は
生地もつくりもしっかりしていますが
自分でも「服を大切に長く着たい」
と思うようになり
洗濯ブラザーズさんの本で学んでみたところ
洗濯がとっても楽しくなりました


この本を読んで
我が家が洗濯でやっていることは
基本的にこの6つ

「6つもあるのかい!」
と思った方にこそちょっと下の6つを読んでいただきたいんですが
びっくりするぐらい大したことしてません。笑

①汗をかきやすいところ(襟ぐり、袖口、脇など)にはプレウォッシュしておく
②洗濯物は通気性の良いカゴに保管して24時間以内に洗う
③弱アルカリ性の洗剤を使い、洗剤の量はしっかり測って投入する
④先に洗濯機に水をため、水と洗剤を混ぜてから、衣類を洗濯機に投入する
⑤洗い10分⇨水量多めですすぎ2回⇨脱水5分で洗濯
⑥部屋干しで、厚手のものにはサーキュレーターで風を当てる

 

 

いつもの洗濯方法の手順を少し変えるぐらいです

①のプレウォッシュも大したことはしてなくて
スプレー容器に
洗剤1:水1で混ぜるだけ
(どちらも洗剤のキャップ1杯分で測って混ぜるだけ)

それを汗をかきやすいところに、洗濯前にスプレーしておくだけで
前処理として汚れを浮かしてくれます

僕は脱いでカゴに入れるときに
シュッシュッと吹きかけてプレウォッシュしております

 

 

この洗濯方法を行ってから、柔軟剤を使用しなくても
ふっくらとやわらかく仕上げることができるようになりました

また、梅雨の時期も生乾き臭知らず
とても快適に過ごせました

服の痛みが明らかに軽減され
黄ばみもくなったので、ウタマロ石鹸さんとも
すっかりご無沙汰状態です(手放すことを検討中)

 

 

思えば洗濯方法って
ちゃんと学んだこと、ありませんでした

洗濯機に放り込んでスタートボタンを押す

それぐらいしか知りませんでした

 

洗濯機の中で何が起こっているのか…
衣類の気持ちを知ることで
やさしい洗濯ができるようになりました

 

新たに何か道具を買う必要なく
読んですぐその日から実践できる洗濯術

そしてその効果をすぐに体感できる

 

僕はこの本を読み、洗濯術を実践するようになってから
面倒だった洗濯が一つの楽しみに変わりました

「よくわからないこと」だったから
苦手意識があって、面倒だったんだなと
気づくきっかけにもなりました

 

洋服を長持ちさせたい方
生乾き臭と決別したい方
ぜひ、一度体験してみてください

 

趣味、洗濯。
に変わるかもしれません


▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました