お金

ひとり固定費削減委員会【ミニマリスト 音楽配信 サブスク】

お金

 

どぉも、ボーノです。
ひとり固定費削減委員会を開催いたしました。

着目したのは、サブスクリプション
ちょっと前に
Apple Music月額980円はなんとかならないか…」
と気になって
あれこれやっていました

 

これをやったらどうだろう…
こうしてみたらできないかな…
なんて色々試行錯誤の末
ようやく
年間で最大9,293円削減できるじゃん」
ということに気づきました

 

僕の現状は
Apple Musicに加入
月額980円支払(年間使用料は11,760円

 

やることは3つ

①「ファミリープラン」に変更
②「ファミリープラン」の支払方法を「年払い」に
③プランを「家族」・「友人」と使用

 

ファミリープランは月額1,480円で(年払いで14,800円
最大6人まで一緒に使用することが出来るプラン

今まで使っていた自分のプレイリストが
他の人と共有されたり
誰かが聴いているから自分が聴けない

なんてこともなく
個人プランと同じように使えます

最大6人まで一緒に使用することが出来るプランなので
例えば

ファミリープランを1人が年払いで契約
家族や友人、5人と共有した場合

14,800円÷6人=2,467円
1人あたり年間2,467円で使用できます

 

個人で契約している現状の年間使用料は11,760円
これが2,467円になるので
年間、9,293円の削減になります

もちろん、共有する人数は「最大6人」なので
4人で共有しようが、2人で共有しようが
使用する側の自由です

人数が多ければ多いほど安くなります

 

ただ、Apple Musicについて調べてみたところ
共有するにあたり
ファミリー共有設定を行う必要があるため
設定方法によっては

・アプリの利用状況や位置情報などのプライバシーも共有される
・App Storeで購入した有料コンテンツなどもメンバー内で共有される

というデメリットもありました

プライバシーが気になる方には不向きになるかと…

 

僕が声をかけた家族・友人は
みんなApple Musicユーザーでしたが
上記のプライバシーのデメリットもあったので
Amazon Music Unlimitedのファミリープランと比較し
検討することに

Amazon Music Unlimitedのファミリープラン価格も
Apple Musicと同価格で
年額14,800円
最大6人まで使用可能

各自のAmazonアカウントを使用するので
利用状況や位置情報などが共有される
プライバシー問題は回避できるかと…

1ヶ月無料体験ができるので
ひとまず使い心地を試してみることに

Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited
新曲から名盤まで、9,000万曲が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるステーションも。オフライン再生も可能。

 

 

その他、家族・友人と話し
ここは気をつけようとなったことは

年会費支払は1人がまとめて行うことになるので
はじめる前に
「○月○日にボーノへ各自支払う」
としっかり決めて連携をとること

サブスクのため
途中で辞めたくなることも、無きにしも非ず

途中で誰かが「辞めたい…」となっても
恨みっこなしで、快く外れることを認めること
(「次年の使用」について毎年○月○日までに確認する
という機会をつくるのも良いかと)

 

でした

みんなで「安く」使うだけではなく
気持ちよく使い続けることも大事なことですね

無料体験を終えて
比較検討が終わり
ファミリープランに契約変更したら
また記事にしていきたいと思います

 

Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited
新曲から名盤まで、9,000万曲が聴き放題。気分や活動に合わせて聴くプレイリスト、好きなだけ楽しめるステーションも。オフライン再生も可能。

 

 

 

 

▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました