豊かに暮らす

悩みには、消費期限をつける

豊かに暮らす

 

どぉも、ボーノです。
先日、悩み過ぎて
疲れてしまい、こんなことを思いました。

「悩み」には、消費期限をつけよう

 

 

モノが少なくなって
悩む必要のないことで
悩むことを辞め
もっと使いたいことに時間を注ぎ込もう

そう考えて
上手くいったのは「洋服」

仕事用の服は、シャツ2枚と、パンツ2枚で着回しています

 

 

そのため
「今日は何を着ていこう…」
と悩む時間は一切ありません

 

ボーノ
ボーノ

わーい、これで思う存分やりたいことに時間が使える!

 

なんて考えていたはずが
思わぬところに落とし穴が…

 

使えるようになった時間も

期限を決めないと、永遠と悩み
結局ダラダラと時間が浪費されてしまう…

 

例えば最近、こんなことがありました

僕は、iPhone13 miniが欲しくて
ずっと悩んでいました

どうしようかな〜
買おうかな〜
本当に必要かな〜?

暇さえあれば
iPhone13 miniの性能をチェックしたり
安く買えないかキャンペーンを調べたり
下取り価格を見てみたり…

 

悩みとは裏はらに…

買いたい気持ちに正直な僕は
悩みながらも
なんとか自分を納得させようと

自分でもおもしろいぐらいに
固定費の削減に励んだり
不用品を売るフットワークが軽くなったり

単純そのもの

費用面はあっという間にクリア

それでもまだ
グダグダと悩み

気づいたら2時間経っていた…
なんて日が
(今考えると、何をそんなに悩んでいたんだろう。笑)

もうここまで悩むことに時間を使ったんだから、買ってしまおう!!
これで買わなかったら、それこそ時間の無駄だ!

そう思い立ち
「悩んでるんだ〜」
と連絡していた友人に「買います」とご報告

友人には

「俺に言うときは、だいたい
ボーノは絶対欲しいやつで
最後、背中押して欲しいときだもんね。笑」

と言われる…

そうです。本当にその通りです。
僕より僕を理解している友人。笑

 

 

その時、友人との会話でハッとしました

悩む時間にワクワクできなくなるほど
悩んではいけないな…と

そして強く思ったのことが
冒頭で話した

「悩み」には、消費期限をつけよう

でした

 

悩む時間は
もう、先に決めておく

それから楽しめる範囲で悩む(考える)

そこにグダグダと時間を持っていかれるのはもったいないし
そこにズルズルと気力と熱意を吸い取られ
気づいたらもうやらなくていいや…
なんて投げやりになったら
それこそ時間がもったいない

 

購入したiPhone13 miniを使う度
今後僕は、この出来事を思い出すことでしょう

うん、良い買い物をした。

iPhone13 miniが届くのが楽しみです

 


 

 

 

 

▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました