お金本・映画

99円で楽しむ、ここ最近の読書事情【ミニマリスト 読書】

お金

 

どぉも、ボーノです。
ここ最近は、99円で読書を楽しんでおります。

 

昔は本を一切読まなかった僕ですが
ここ数年で、本を読むことが
とてもがすきになりました

・通勤の電車の中
・寝る前
・会社での昼休み
・休みの日の、のんびりした時間

が、主に僕の読書時間として、定着

 

読書の方法は、まだまだ試行錯誤中ですが
最近はこんな感じで楽しんでおります

 

①今すぐ読みたい本⇒「Amazon Kindle Unlimited」でダウンロード
②順番待ちでもいいから読みたい本⇒図書館に予約
③今すぐ読みたかったがKindle Unlimitedに無い本⇒メルカリで購入

 

今のところ、①と②でほぼ事足りる感じで
③になることはほぼありませんでした
(兄から勧められた本だけ、①②ができなくて③にしました)

 

Kindle Unlimitedは本来、月額980円ですが
僕は「3ヶ月99円キャンペーン」時に申し込みをしたため
今は99円で利用中

 

そのおかげで
なにおれさんのkindle書籍がゆっくり読めて
大助かりでした

3ヶ月99円キャンペーンは終了してしまいましたが
Kindle Unlimitedの1ヶ月無料キャンペーン
常時開催されています

980円が「無料」になるだけでも
十分お得ですので
「気になるあの本を、今まさに買おうとしていた…」
という方は、一度試してみては…?

 

 

で、こんなことを言うのもあれですが…

Kindle Unlimitedのキャンペーンが終了したら
僕は一旦、解約するつもりです。笑

と、いうのも
基本的には、②の「図書館に予約」
で結構たくさんの本が読めるから

「もっと短期間で、大量の本を読みたい」
となったり
生活環境が変わり「図書館が近くに無い」
となったら
月額980円を払って契約する
という選択肢も全然検討すると思います

ですが、ひとまず今は
歩いて15分のところに区の大きな図書館があり
ネットで簡単に予約ができ
割と使い勝手が良い環境にあります

 

最近はなんだか近所の図書館が
もはや「僕の大きな本棚」のように思えてきて

わざわざ自宅で所有しなくてもいいや〜
あそこにしっかり保管されてるし

みたいに思えるようになってきました
(公園は僕のトレーニング施設だしね)

たまにどうしてもパラパラッと開きたくなる本
辞書代わりのように使っている本

そういった
「どうしても」という本は、僕も数冊
自宅に保管しています
(Kindleで所有することも試行錯誤中)

でも、それ以外の膨大な本たちの管理は
本棚がいくつあっても足りないので
図書館にお願いしようと思います

 

そんなふうに、これからも
上手くキャンペーンや、行政サービスを利用しながら
暮らしを整えていきたいと思います

 

▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました