片づけ

不要なカードを手放したら、3500円入ってきた話

片づけ

 

どぉも、ボーノです。
先日、不要なカードたちを手放したら3500円手に入れました。

 

カードケースを開いてみたら
不要なカードたちが出てくる出てくる…

 

残高は0で
今後使う予定の無い、ドトールのカード

もう、行く予定が無いので
さようなら

昔…ミニマリストになる前
同僚と付き合いで昼休みにドトールに通っていた

人に合わせると、モノも増えるんだな〜と
そんなことを思い出し
「気をつけよう」と振り返りながら、さようなら

 

 

もう楽天カード1枚に集約したので
使う予定が無い、クレジットカードたち

クレジットカード会社に解約の連絡をして
すぐさまハサミを入れました

「解約が面倒だから…」
と、そのままにしておくと
いつの間にか期限が切れて
新しいカードが送られてきてしまう…

そうやって「また次回」
と足取りが重くなり
どんどんめんどくさくなって
モノがたまっていく…

気づいたときが、行動すべきとき

 

モバイルSuicaに切り替えた後
使わないのに
なんとなく残しておいたSuicaが1枚と

母親が東京に遊びに来たときに
いちいち切符を買うのが面倒だからと準備したSuicaが1枚

モバイルSuicaに切り替えたSuicaは
もう使い道がないので
ハサミを入れてすぐさま処分

母親用に作ったSuicaは
みどりの窓口へ持っていき「払いもどし」の手続きを

無事、デポジット分の500円が返金されました

カードケースに眠っていた500円、ゲット

 

 

そもそも、このカードケース自体がいらないんじゃないか?
と思えてきて
なんで捨てられないのか
もう一度開いてみたら
使っていない銀行口座のキャッシュカード

これらを解約したら
カードケース自体も捨てられるのか…
と思い立ち、解約を決意

 

大学時代、バイト先に銀行を指定され作った口座や
貯金をするのに口座分けしようと思い、作った口座

ちょっと前までは
家計管理の方法を模索していて
色々と試験的にいじっていたけど
口座の役割分担がある程度定まって
この2つは使う予定が無く
解約しても問題ないことは分かっていたので

タイミングが来たんだなと
これまた解約へ

ついついめんどくさがって
後回しにしていただけですね

こういうのは
タイミングが来たときに
潔くやってしまうのがいい

 

潔くやったご褒美か
イオン銀行の口座から3000円出てきました

すっかり忘れていたけれど
イオン銀行はプレゼント貯金用口座にしようと
試しに使っていた口座でした

もう自分でも忘れていたので
自分にサプライズプレゼント

なんだかとっても得した気分に

 

 

手放すと、その空いたスペースに
また新しい風が入ってくる
(合計で3500円入ってきた。万歳。)
おもしろい

 

取り入れるだけではなくて
変化する自分と向き合いながら
不要になったモノは
タイミングが来たんだなと
潔く、手放したい

 

 

▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました