週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

雨の日が機嫌よく過ごせる、折り畳み傘【ミニマリスト 傘】

 

どぉも、ボーノです。
ビニール傘を手放し、折り畳み傘にしたら
部屋がとってもスッキリしました

ここ2年ほど、ビニール傘は使っていません

昔の傘の使い方を思い出してみると
ビニール傘が当たり前のように家に数本あり
朝から雨が降っている日は、その中の1本をさして向かい

天気予報で雨が降ると言っている日には
とりあえず、その中の1本を持参

雨が降らないとただの荷物で
なんだか損した気分になっていて
「傘」という存在が
僕にとっては正直
鬱陶しい存在でしかありませんでした

だから自動的に
雨の日=嫌な日
という感じに…

天気予報を見忘れた日なんて、もう最悪です

会社帰りに大降りされた日にはもう
自分を呪いたくなりました
「なんで天気予報を見なかったんだ…自分」

また自分を責めて
より一層、雨の日が嫌いになる

たまに「もうしょうがない。楽しんでしまおう〜!!」
とT.M.Revolutionごっこして
あえてずぶ濡れになって帰る日もありましたが
流石にその戦法は何度も使えるほど
僕の心は強くありませんでした

 

そうやってたいがい
止む気配の無い雨に観念し
新しいビニール傘を買って帰る…

そのおかげで
家のビニール傘がまた1本…増える
そんなことを繰り返して
溢れかえる我が家の傘立て…

 

そんなビニール傘の山に、嫌気がさし
ビニール傘を手放したのが
ミニマリストを目指し始めた時でした

自宅にあったビニール傘は全て、会社へ寄付
自分用に、セブンイレブンの折り畳み傘を一本購入

これが本当に
とても良かった
「何でもっと早くやらなかったんだろう」
と思うぐらい

必要な服しかなくなった時と同じぐらい
スッキリした気持ちに

 

ミニマリスト

折り畳み傘ってしまうのが面倒…
付属の袋にしまっても
水滴で袋に水が染み出して
バックも濡れてしまうから持ち運びに困る…

 

そんな悩みも
セブンイレブンの折り畳み傘は解決してくれました

詳しくはこちら☟

あわせて読みたい
「値段」ではなくモノ自体と向き合う【セブンイレブンの折り畳み傘】   どぉも、ボーノです ミニマリストになり、1つ1つのモノへのこだわり・想いが強くなり 僕の中でモノとの付き合い方に変化がありました その変化とは 値段に関係...

 

毎日、天気予報をチェックしなくたって
雨が降ってきたら
「おぉ〜待ってました〜!!」
とばかりにさせるから
自分を呪うことも無くなり
毎日ご機嫌を保てるように…

ちょっとしたことだけど
これって結構
大事なことなんじゃないかな~と

 

今では大事な愛用品として
手入れもかかさず☟

あわせて読みたい
アメダス防水スプレーで、折りたたみ傘の手入れ【ミニマリスト 手入れ】   どぉも、ボーノです ミニマリストになろうと意気込み すぐさま取り組んだことの1つに 「ビニール傘を手放した」ということがあります 傘はセブンイレブンで購入...

 

そういえばいつからか
「雨の日が嫌だ」
と思わなくなっていた

たかが折り畳み傘一本
されど折り畳み傘一本

雨が降っていた今日も
この折り畳み傘のおかげで
僕は機嫌良く過ごせました

 

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次