片づけ珈琲

「珈琲」で満たされ、部屋が片づく【ミニマリスト 片づけ】

片づけ

 

どぉも、ボーノです。
珈琲が生活の一部になってから、不思議と部屋が片づいていきました。

 

こちらは引っ越したばかりの我が家
まだソファがありました↓

 

ミニマリストを目指したきっかけ、
そこで見つけた「やりたいこと」は過去記事に書きましたが

過去記事はこちら↓

 

 

僕は今、週末に自家焙煎珈琲の販売をしています

初めは単純に珈琲を焙煎することが楽しくて、楽しくて…
どんどんのめり込んでいきましたが

今は、焙煎だけではなくて
購入してくださる方、おひとりおひとりと
つながりが持てることが本当に嬉しくて
気づいたら、かれこれ2年続いておりました
(今年の8月15日でちょうど2年経っていたことに今気づきました。)

 

 

週末だけの小さな珈琲屋ではありますが
今週末も自宅のちゃぶ台が
ご注文いただいた珈琲でいっぱいになって
本当に幸せな気持ちになり
心が満たされました

珈琲のご注文はこちらから↓
https://871coffee.stores.jp/

 

また、朝は自分で焙煎した珈琲を
二人分淹れて
「夫婦で朝食を食べる」
ということが習慣になりました

以前は、ギリギリまで寝ていて
朝食を食べないこともザラにありましたが…

朝、顔を合わせて夫婦でゆっくり会話をする時間ができ
明らかに夫婦関係も良くなりました

まだまだ喧嘩はするけれど…笑
確実に「二人が楽しくいれるにはどうしたらいいか」
を本音でしっかりと話し合える関係性に変わってきました

おかげでここ最近
本当に心が穏やに過ごせるようになりました

 

珈琲が生活の一部になってから
こうしたことで、日々、心が満たされるようにり

ストレス解消のための
暴飲暴食、目的の不明確な買い物が無くなり
モノひとつひとつと向き合うことができるようになりました

おかげで、確実に部屋が片づいてきております

 

越して来た時に比べると
ソファは無くなり
だいぶ広々と〜

懸垂マシンは
「家で自分を鍛えあげる!!」と張り切って購入しましたが…
途中から
「別に家じゃなくたってやれるわ。笑」
と、気づき
執着心を手放せて
人に譲ることを決意

筋トレも、自分に合った方法を見つけることができました

 

 

 

 

懸垂マシンはガシガシと
毎日しっかり使ってもらえる人のところへ旅立ち
我が家もまた広々とした部屋へ成長

 

ずっと困っていた布団の置き場所は
ようやくしっくりくる場所が見つかり
大満足

つっぱり物干しが
とっても良い働きをしてくれました

 

おまけに僕の作業スペースも完成
嬉しい〜

 

さらには、相方さんも片づけに目覚め
夫婦二人体制でのぞむようになり
さらに心地良く…
とても心強い味方ができました

 

 

珈琲のおかげで
日々、自分で自分を満たせるようになり
僕にとって、大切なものの輪郭が
はっきりしてきました

 

これからも
珈琲がある生活を楽しみながら
「ほのぼの生活」を楽しく追求していきたいと思います

 

 

 

 

 

▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました