豊かに暮らす

友人からの頂きもので、美味しいコーン茶【お金をかけず豊かに暮らす】

豊かに暮らす

 

どぉも、ボーノです。
友人から頂いたとうもろこしで、コーン茶を作ってみました

珈琲以外で好きな飲み物は、コーン茶
珈琲の焙煎をしていたときに
ふと思いました

あれ?コーン茶も
焙煎してできるのでは…?

そんなことを考え始めたら
急に湧き上がった焙煎意欲

ということで、早速
友人から頂いたとうもろこしで作ってみることに

皮をもいで
身だけの状態にし
ベランダに干して乾燥させます

 

ベランダで乾燥させるのに
干し網を使いました

物干し竿にくくりつけて
干しておくだけなので
とても楽ちん


 

昔よく、田舎の祖母の家で見かけていましたが
こんなに便利だったとは…

10日程干して、いい具合に乾燥したので
干し網から取り出します

身の部分を手でポロポロと取っていき

いざ、焙煎

久々に手網を握りました

あぁ…そうだった
珈琲を初めて焙煎した日も
こんな風にワクワクしていたなと、思い出しました

 

しばらく手網で焙煎していると
身が膨らんできて
香ばしい香りとともに
バチンバチンと爆ぜ始めます
(結構激しめで飛び散るので、蓋がついているもので煎ることをお勧めします)

 

煎りムラができてしまったけれど…
出来上がり

 

それを
水1リットルに対し、
焙煎したコーンを大さじ3杯入れ
沸騰して煮立たせます

煮立たせた後
コーンはザルでこし、完成

うん、とってもいい色
香ばしくて美味しい〜

作っている工程も頭に浮かび
それがまた
一段と美味しく感じさせてくれました

 

少し余らせて
冷蔵庫で冷やし
しばらくして、氷を入れて飲んでみた
これもまた美味しい

会社の水筒に入れて持っていくのもいいなと
思ったり

ふと、これが
0円で飲めてしまったということに
こんな幸せあっていいのだろうか
と、感動

 

今回、このとうもろこしは
地元の友人の畑で「たくさん採れて余っているから」と
送っていただいたもの

この友人とは定期的に物々交換をしています

僕は珈琲を
友人からは畑で採れたが
家で食べきれない分の野菜を

 

元々この友人は
僕の珈琲を買ってくれていたお客さんでもありましたが
珈琲の注文の際に
「そういえば、野菜余ってるからもらってくれない?」
と相談されたことをきっかけに

「それならば!」と交換を提案し
始めてかれこれ1年ほどになります

季節の野菜が送られてきて毎月の楽しみにもなるし
食費も浮くしで
我が家は本当に大助かり

僕は正直、食べ物にそれほど興味がありませんでしたが
友人から送ってもらうようになってから
どう調理するのがいいか
を相方と考えるのが楽しみになりました

嬉しい生活の変化

 

「お金」というツール以外で
こうしてお互いに
困ってること・必要なことを
「自分にできること」で解決できるのって
楽しいし、嬉しいものだなと
今回のことで新たな気づきが

 

お金を使わなくても
心が満たされ、生活に充実感を感じられる

こうやって楽しく生きていく術を
日々、身につけていきたいと思いました

 

▼いつも応援ありがとうございます。
下の画像を押して応援いただけると嬉しいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ミニマリストの「ほのぼの生活」
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました