週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

自分自身を整理整頓で、お正月休みの過ごし方に変化【ミニマリスト 内観】

どうも、ボーノです。
今年もお正月休みがあっという間に終わっていきました。
僕は今日までお休みで、明日が仕事始めです。

あっという間に「正月休み」が終わっていきましたが
例年と比較すると、自分の過ごし方がガラッと変わり
穏やかな気持ちで、仕事始めの「前日」を過ごしています。

この変化に、自分でも少し驚き
ここに書き残しておきたいと思い
PCを開きました 

 

12/29〜1/1は僕の実家へ(福島)
1/1は相方の実家へ(千葉)

相方のお兄さんの家に
1/2に遊びに行く予定でしたが
姪っ子ちゃんが体調を崩し
大事をとって今回はリスケ
(残念だけど、しょうがない)

正月休みは「家族との時間を大切に」
と考えていましたが
自然と「自分のこと」も大切にできていました

以前の正月休みといえば
ギリギリまで休み気分に浸り
深夜まで起きいて、昼頃起床、爆食いして、飲んだくれて過ごす…
というスタイル

今日のような、仕事始めの前日は
「この世の終わり」
の気分でいました。笑

思い返してみると
日々の嫌なことを正月休みで発散すべく
現実逃避として
そのような過ごし方をしていたんだと思います…


それが今年は
「普段の生活にすぐに戻れるように」と
生活リズムをコントロールしつつ
もちろん”正月休み”を楽しむ気持ちは忘れず
「楽しむところは全力で!!」
と、メリハリをつけて過ごすことができました

実家に帰ってからも
日課を継続

 

今回そうやって過ごせたのは
日々の暮らしがとても穏やかで
充実したものに変わってきたからだと
つくづく思います

「現実逃避したい」と思うような日常は
今回、僕にはありませんでした

だから逆に
自分でも驚いたのですが

普段の生活から大きく外れ
「中々いつものペースに戻せない…」
となることの方が嫌だ
と思っている自分がいました

 

 

1/2〜4は相方と、お互いに仕事は入れず
「自分の時間」と「夫婦の時間」をゆっくりとりました

僕は、いつものリズムは変えず
公園で筋トレし、朝は散歩して

珈琲を淹れ、相方さんと朝食

それから、今年の「目標」を立てたり
本をゆっくり読んだり
ブログをちょいとメンテナンスしたり…
やりたかったことに
しっかり時間を取れました

そして夫婦時間では
ずっとやろうと決めていたことを
予定通り決行することができました

 

とても充実した時間を過ごすことができ
また今年一年も、ワクワクしながら楽しむことが出来そうです

 

 

“ご褒美的な何か”を準備しても
「またしんどい日々に戻らないといけない…」となり
その反動に辛くなる

「それってどうなんだろうか?」と
自分に疑問を感じました

 

部屋の整理整頓と一緒

普段から整えておけば
汚れたところもサッと掃除でき
すぐに元に戻せるようにすることで
心の余裕もつくれる

僕の心も、この部屋と
おんなじだ

今年も内観しつつ
自分自身を整理整頓し
心穏やかに「ほのぼの」と暮らしていきたいと思います

 

 

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次