週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

機種変更後も継続中の「財布なし生活」【Sinjimoru レビュー】

Sinjimoru

 

どぉも、ボーノです。
以前、財布を辞め、Sinjimoruを愛用しておりました

先日、iPhone11ProからiPhone13 miniに機種変更しましたが
Sinjimoruの使い勝手が良すぎるので
継続して使用しております

Sinjimoru

と、いうことで
まだまだ続きそうです「財布なし生活」

 

よくよく思い出してみたら
去年の6月下旬に「財布なし」の実験をしていたので
あっという間に1年が経とうとしています

あわせて読みたい
【Sinjimoru レビュー】「財布なし生活」はじめました    どぉも、ボーノです 先日から、「財布なし生活」はじめました 結論から言うと、ものすごく快適になりました 正直、財布を手放すということに関して 「自分は絶対...

 

iPhone13 miniに機種変してから
1点変更になったのはMagsafe対応のSinjimoruにしたこと

iPhone11Proの時は
ケースに両面テープで貼り付けるものを使っていましたが
今回からはマグネットでくっつくものに

 

Sinjimoru

マグネットだと誤って外れてしまって無くしてしまう…
なんてことがあるんじゃないの!?

と心配だったんですが
紛失防止の安全タグパッチがついているので
端末からマグネットが誤って外れてしまっても
無くしてしまうという心配がありません

 

Sinjimoru

逆に、安全タグパッチは
接続部を捻ると、このように取り外すことも出来ます

両面テープの時にはできなかった
「ちょっと取り外してSinjimoruだけ持ち運びたい…」
ということも可能になりました

Sinjimoruを取り付けたことにより
僕は自転車の携帯ホルダーに
スマホがハマらなくなってしまった…
というデメリットがあったので、これにより解消されました

 


 

ただ、iPhone13 miniにケースをつけた状態
そのままMagsafe対応のSinjimoruを取り付けると
正直、磁力が少し足りない…という印象…

すぐにカポッと外れてしまう…

 


2022.8.25追記
下記の僕のやり方より…
こちらのケースを強くおすすめします!
ケースと磁石が一体型の
Magsafe充電器対応iPhoneケースとなります!


 

Sinjimoru Sinjimoru

そのため、磁気増強のリングを購入
こちらが本当に良い働きをしてくれました

 

Sinjimoru

取り付け方はとっても簡単で
ケースにペタっと貼るだけ(リング裏面に両面テープが付いてます)

 

amazonで比較的安めのものを購入したので
少し心配でしたが
その心配はどこへやら…笑

びっくりするぐらい
しっかりした磁力で
ガッチリくっついてくれました

 


1週間程使っていますが
今のところ「誤って外れた」
ということは起こっていません

むしろ、結構な力で引っ張らないと外れません

 

MagsafeのiPhoneじゃない方も
ケースにこの磁石を貼り付ければ
Magsafe対応のSinjimoruを取り付けられるのでおすすめです

 

iPhone13 miniは、このグリーンの色が気に入って購入したため
クリアケースで色を楽しみつつ
Sinjimoruをたまに取り外し、またグリーンを堪能する
ということもできて大満足です(どんだけグリーン好きなの。笑)

ちなみにクリアケースは
適度な硬さがあるものを使用

カメラのレンズカバーも透明なものに

これからも、まだまだSinjimoruを愛用し
快適な「財布なし生活」を送りたいと思います

※2022.8.25追記
Magsafe対応iPhoneの方にはこちらの使い方をおすすめいたします

「財布なし生活」になってからのメリットについてはこちら

あわせて読みたい
「財布なし生活」半年後の感想【ミニマリスト Sinjimoru レビュー】   どぉも、ボーノです。 Sinjimoruにして、「財布なし生活」を始め はや半年経ちました まったく困ったことがありません リンク   毎日、財布を忘れる心配は...

 

 

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次