かばんの中身モノ

海外旅行、ミニマリストの持ち物(キャリーケースは「空」でお土産入れに)

かばんの中身

 

どぉも、ボーノです。
先日、5泊7日で「海外旅行」に行ってきました。
そんなとある日の、僕の「持ち物」をご紹介します。

今回は相方さんと二人で
新婚旅行として、ハワイ島に行ってきました。
(結婚したの1年半前なんですが、流行りのコロさんの影響を
もろにくらっておりました…)

荷造りは前日行いました
結論から言いますと、今回僕の荷物は

・リュック 1つ
・キャリーケース 1つ(中身空っぽ)

に、こんなかんじに収まりました…

 

そんな僕の荷物を、1つずつご紹介…

キャリーケース

キャリーケースは無印良品の
バーを自由に調節できる ハードキャリーケース(75L)

上のツイートの写真に写っているキャリーケースは
出発時、玄関を出た瞬間
破壊の神(相方)がキャスター部分を破壊しました。笑
(もう10年以上使っていたから、ガタがきてたんだろうけども)

キャリーケースは「壊れたら次はコレを買おう」
と、前から決めていたので
すぐさま近くの無印良品で調達し、空港へ向かいました

 

この、ボタン1つでタイヤをロックできる機能が本当に優秀で
電車や坂道で転がっていなくなるという心配が無く
旅行中、本当に便利でした

 

リュック

リュックは「キャビンゼロ(44ℓ)」

44ℓなので、容量がたっぷりありますが
リュック自体はとっても軽く(760g)
丈夫なのでガシガシ使える

そして、なんといってもここが嬉しい…
「機内持ち込みサイズ」

機内持ち込みサイズぎりぎりで作られているので
込み制限に引っかからないか
いちいち調べる必要が無いのがとっても楽

重さがどうとか…
液体の容量がどうとか…
飛行機ってただでさえ色々と制限が多いので…

「これに収まればOK」
と、いつも安心して荷造りに集中できます


また、リュックを万が一紛失したときのために
追跡タグが搭載されているため
Okobanというシステムに自分のリュックを登録)
何かと不安が多い海外でも安心して使えます

 

サコッシュ

THE NORTH FACEのサコッシュ
ロゴの色はジンクグレー

飛行機内ではこれにパスポートと搭乗券だけを入れ
肌身離さず持っていました

また、旅行先でホテルに荷物を置き、出かける際も
ここに必要なモノだけ入れて
なるべく身軽に出かけます


 

パスポートと必要書類

これがないとはじまりませんね。笑
パスポートと旅行の必要書類はひとまとめにして

必要書類で
・万が一紛失してしまったら困るもの
・日程表やホテルの名前等が記載されているもの
については
スマホで写真を撮っておいて
サッと確認できるようにしました

 

充電器 兼モバイルバッテリー・無印良品のポーチ

モバイルバッテリー搭載の充電器「Anker PowerCore Fusion 5000」と
Anker iPhone充電ケーブル

寝ている間、これを使って充電すれば、iPhoneだけでなく
モバイルバッテリー部分も充電されるので
旅先で、充電が切れた時の補助充電にもなって助かります

サコッシュにこのポーチを入れて
いつも持ち歩いていました

 



ポリエステルダブルファスナーケース・M | 無印良品
細かい小物も整理しやすいダブルファスナータイプのケースです。

 

ペンケース

飛行機の中で、書類を書くように求められたり…
お土産リストに書き込んだり…
なんだかんだ使うため

いつも仕事用に持ち歩いているペンケース一式を
そのまま持っていきました

ペンケースはごちゃごちゃ入れず
必要最低限にしています

AirPods Pro(2021年モデル)

普段通り、イヤホンとしても使いましたが
ノイズキャンセリング万歳

飛行機での長時間移動となったため
ノイズキャンセリングにして
耳栓がわりに使っていました
おかげでゆっくり眠ることができました

 

また、今回本当に良かったのがAmazon Audible

僕は、飛行機で映画を見るのが大好きなんですが
やっぱり長時間観ていると目が疲れてくるので
他にも時間を潰せるものが何か無いかなー?
と探しておりまして…見つけました、Amazon Audible

本を「聴ける」ので
とても心地よく過ごせました〜!

無料で試すことができますので、ぜひ☟


コンタクトレンズ

基本的にいつも眼鏡ですが
スポーツをしたり、海に潜ったり…
とアクティブに動くときにはコンタクトレンズをつけます

頻繁に付けることは無いので
ケア用品は持たず
1dayのモノを使用しています

洗面用具

シャンプー、リンス、ボディーソープは
自宅で使っているものを
無印良品の小分けボトルに詰めて持参

ホテルに備え付けのものでいいのでは?
とも言われますが

髪や肌に合わなかった場合
夫婦共々、悲惨なことになるので
いつも使っているものを

歯磨きも同じく
いつも使っているものに
歯磨きキャップを付けただけ

こういうものが、普段使っているモノだと
意外と旅先で「ほっ」とします

 

ポリエチレン小分けボトルワンタッチキャップ・100ml | 無印良品
押し出しやすいソフト樹脂の小分けボトルです。耐熱:90℃ 耐冷:-20℃

ウエットティッシュ

水道が近くに無いなんてことはザラ
こぼしたときにパッとふけるのも便利

ということで
ポケットに入れておける
薄くて携帯に便利なウエットティッシュを
持っていきました

ネックピロー

ネックピローは無印良品の「フィットするネッククッション」
長時間の移動で首がやられるので必須

普段使いでは
僕の「お昼寝用まくら」として活躍してくれています。笑

 

フィットするネッククッション | 無印良品
体にフィットする微粒子ビーズを使用しました。首や腰などにあて、お好みの使い方でリラックスできます。コンパクトなくびれ型。

帽子

帽子は10YCのFit Cap by Shirt

日差しにやられるので、帽子は必須
また、朝が早くて寝癖MAXでも帽子がなんとかしてくれるので
僕の大切の相棒です

このFit Cap by Shirtは洗濯できるので
普段使いから、こうした旅行まで本当に大活躍です

Fit Cap by Shirtについて、詳しくはこちらをご覧ください☟

 

サンダル

サンダルはBIRKENSTOCKの「チューリッヒ」

普段使いのモノをそのまま持っていきました

ただ、海の中にサンダルで入る場合には
やはりチューリッヒでは入れないため
ビーチサンダルがあった方が便利だな〜
と正直思いました
(普段使いの用途が無いため要検討)

下着

下着は上下とも無印良品のモノをずっと愛用しております
4セットずつ持っていきました

ストレッチ天竺編み 前閉じボクサーパンツ | 無印良品
綿の肌触りの良さを活かしたストレッチ素材を使用しました。ウエストゴムは締め付け感の少ない快適な素材です。
綿でさらっと強撚 タンクトップ | 無印良品
通気性が良く、速乾性にも優れた蒸れにくいインナーです。強く撚った糸で編立て、さらさらした肌触りが特長です。ほどよくのび肌にフィットするフライス編みを採用しました。綿はオーガニックコットンです。

 

洋服・靴下

ミニマリスト 服

向こうで着る洋服・靴下にプラスして
温度調整が出来るよう上着も持参

移動の飛行機や、空港内が超絶寒かったので
本当に持参して良かったと心の底から思いました。笑

僕の洋服について、詳しくはこちらをご覧ください☟

 

ラッシュガード

海に入るのに、今回追加購入したアイテム
ヘインズのINSECT SHIELD ロングスリーブTシャツ

僕は日焼けすると、色黒になるのではなく
赤くなって火傷になってしまうタイプ…

一度本当に皮膚科に行くほど痛い目をみたので
かっこよく日焼けすることは諦めました。笑

かといって、ラッシュガードを使うことって
そんなに頻繁に、普段の生活でないんだよな〜
旅行のためだけに買うのもなー
と思って探していたところ、こちらを見つけました

INSECT SHIELD(インセクトシールド)を採用したTシャツのため
着るだけで「防虫効果」があり

・縦横に伸びるストレッチ性
・UVカット機能
・スピード消臭機能

も併せ持っているため
キャンプや釣りをされる方に人気のTシャツとのこと

こりゃぁ普段使いにももってこいだ
「ちょっと運動する時のTシャツにもいいじゃん」
ということで晴れて仲間入り

今回のハワイ旅行でも
海でしっかり活躍してくれました

タオル

タオル研究所の毎日シンプルタオル

最近購入したばかりですが
とってもふかふかで、速乾性に優れた
お気に入りのタオル

ホテルにタオルはありますが
汗を拭いたり
海に入ったとき用に
2枚持参しました


マスク

普段はマスクを洗濯し、使用しておりますが
旅先では手間がかかるので
使い捨てできるものを持参しました

 

三脚

写真を撮る用の三脚
こちらは今回、心優しい友人にお借りしました

新婚旅行だったため
「色々と写真を撮りたいねー」
ということで
折り畳み式の三脚を持参

キャビンゼロにぴったり収まるサイズの三脚で
持ち運びに便利でした

 

 

以上、僕の海外旅行用荷物でした。

 

荷物が少ないため
今紹介した荷物は、全てキャビンゼロのリュックに収まり
キャリーケースはまるっと空にすることができました

そのため、旅行帰りにがさばって
僕らを悩ませるあの、お土産たち
全てキャリーケース収納し、帰ってくることに成功

 

「ミニマリストで良かった」と思った瞬間でもありました

 

今回、思えばミニマリストになって
初めての海外旅行でしたが
圧倒的に荷造りが「楽」で本当にびっくりしました

昔なら「旅行に行くから準備しなきゃ…」
とあれこれ購入し
荷造りに数日前からとりかかり
購入したモノは旅行以外では使わない…なんてことも多々

でも今は
普段から、モノ1つ1つを厳選し
所有しているため
こうした旅行時も「いつも使っているモノ」
ただリュックに詰めるだけ

そして帰ってきたら
いつもの場所に戻すだけ

 

旅行時も無駄なモノが無いので
とっても身軽に過ごすことができました

旅行自体はもちろん、とても心に残るものとなりましたが
普段のモノとの付き合い方も
「確実に上手くなっているんだな〜」と実感できた
良い旅行となりました

 

 

 

 

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ほのぼの生活
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました