週末にほのぼのと珈琲を焙煎中。ご注文はコチラから八七一珈琲

冠婚葬祭、持ち物の見直し【ミニマリスト 男性】

 

どぉも、ボーノです。
冠婚葬祭用の持ち物を、見直しました。

先日、幼馴染の結婚式に参加しました

結婚式自体がコロナもあり
もう本当に久しぶり

何が必要だったっけな…
なんて思い出しながら準備し
出かける前に自分の持ち物を見てふと思う

あれ?こんなに少なかったっけ…?

持ち物
ご祝儀袋とハンカチ
それらを入れる、バック

ハンカチはポケットに入るし

あれ?
なんでそもそもバック
持ってたんだっけ?

と、よくよく思い出してみたら
昔は財布もあったし
招待状も紙だったから
それも入れていた
(今回の結婚式はWebの招待状だったのでペーパーレス)

と、いうことは
ご祝儀袋持つために
僕はこのバックを持っていることになるのか…
いや、どう考えても無駄だな
いらないな

そして、先日お葬式に参加したときに
「ふくさが必要だな」
と思ったことをすっかり忘れていた…

嬉しいお呼ばれだけではなく
考えたくはないけれど
だんだん、自分も
そういったことも増えてくる歳になったので
相手方にご迷惑をおかけしないためにも
準備しておかないと…と思い出しました

 

 

探してみたら
慶弔両用のふくさがあったので
忘れないうちに、購入
どちらにも使えるのはありがたいし
モノも増えなくていい


年内にあと2件
結婚式の予定があるので
ふくさに入れたご祝儀袋を
スーツの胸ポケットにしまい
手荷物は持たず、参列しよう

これまでお世話になったバックは
入れる物がなくなったので、手放すことに

変化に気づいたタイミングで
持ち物もアップデート

 

 

 

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

「ほのぼの生活」をシェア
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代、夫婦二人暮らし。日々、誰のためでもなく、自分がいかに「ほのぼの」暮らすかを追求して楽しんでいるミニマリストです。週末は珈琲の焙煎をしています。このブログでは、そんな僕の「ほのぼの生活」を記録していきます。

目次