服のミニマル化モノ洋服

持ち物見直し後の、結婚式参列【ミニマリスト 男性 服装】

服のミニマル化

 

どぉも、ボーノです。
先日、友人の結婚式に参列してきました。

ちょっと前に、冠婚葬祭用の持ち物を見直したので
今回は、早速準備したふくさを使用

 

 

今回から、僕の結婚式の持ち物はこちらに…

  1. ふくさ(お祝儀袋を入れてます)
  2. 携帯電話(兼 財布)
  3. 招待状
  4. ハンカチ

 

これらは全部
スーツのポケットにしまえるので
今回の参列からは、手ぶらスタイルになりました

服装は黒のスーツで

ふくさと招待状は内ポケットへ
ちょうどすっぽり収まりました

携帯電話とハンカチは
パンツのポケットへ

財布が無いのはやっぱり大きいな~と
改めて思いました

まさか自分が財布まで手放すとは思っていませんでしたが
「当たり前」となってることを
一度違う角度から見て、試してみることの大切さを
身をもって体感する経験となりました☟

 

また、靴下も「冠婚葬祭用」
と準備したモノではなく
日々仕事用で履いている黒の靴下を着用

こちらも、以前の気づきを反映し
「兼用できるように」と選んで日々、着用していたもの

 

なるべく「専用」と偏らず
使い勝手がいいものを組み合わせながら
日々生活していきたい

結婚式も特段困ることなく
しっかりとお祝いし
幸せのお裾分けをいただいて
温かい気持ちで帰ってくることができました

持ち物見直し成功です
また一つ身軽になれました

 

▼ランキングに参加中です!
下の画像を押し、応援いただけると励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ

\シェアする/
\ボーノをフォローする/
ほのぼの生活
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました